0


ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

チャトランゼ きれい好きな公園の女王様 最近、大切な友達のメレンゲを亡くし淋しい毎日です。 メレンゲ 6才の若さでこの世を去ってしまいました。白血病・リンパ腫が原因でした。メレンゲ・・・安らかに。 ママ 丸顔でおしとやかなジュニとテテンのママ。 最近は呼べば返事をしてくれます。2011年12月3日。ねーしゃん家に行くことになりました。 モモ ママとの関係は不明だがやっと慣れてきたKY三毛。ある日突然姿を消してしまいました。 まだひょっこり現れるようで・・・ アンジー みんなにいじめられるけど辛抱強く公園にくるいい子 2016年8月ねーしゃん家で天国に。 パパ 以前の公園のボスか?いまだに威厳がある。 じゃな・・バイバイっていきなり姿を消しちゃった チャボス 昼間はほとんど見ないがパパと縄張りを二分してた? ねえしゃん家で静かに永遠の眠りに付きました ゆっくり休みなさい  テテン ブルーの目が見魅力のママの子 今はねえしゃん家の猫 ちこちゃん 25歳の5月27日。ちこちゃんは天国に旅立ってしまいました。眠るように。ちこちゃん・・・出会えて嬉しかった。

<< 続 チャト VS かちら  | main | 届いたよ。 >>

メレンゲの日

 今日はメレンゲの命日です。
公園で発症して1日入院。ねーしゃん家に厄介になって1ヶ月がたった2011年5月21日の午後3時41分にメレンゲは天使になりました。
あれから2年が経ったんだね。

公園での猫との出会いはチャトが最初でした。
そのころは公園にはチャトしかいなくて、他の子たちは周囲に寝泊りしていて、昼や夕方のご飯に時間に公園に来る状況でした。

そのころのメレンゲは公団住宅裏の草むらにいたり、道路沿いの空き地の古タイヤの中で寝ていたり、
公園とは結構距離があるところが生活エリアでした。
当時、マルメと名付けた若いオスを手下に従え、その辺を歩いてたメレンゲでしたが、いつの間にかオレとも仲良くなって
公園にマルメと遊びに来るようになったのが公園デビューだった記憶があります。

そのころ、メレンゲには毎日煮干を持ってきてくれるおじさんがいて、おじさんが遠くに見えると
ミャッミャッと鳴きながら公園の入り口まで迎えに行っていました。
毎日公園に来るようになったのでチャトに怒られはじめ、一応オレが仲介してチャトに挨拶させ
条件付で公園にいることをチャトに許可された訳です。
その条件は、二つです。
1)あくまで公園の女王様はチャトであることを認める。
2)危険なことがあったら身をていしてチャトを守る。

こやって公園デビューを果たしたメレンゲはみんなの人気者になって、でも知らない人には警戒することも忘れず、
公園には絶対に必要な存在になったんです。

一度は朝の公園に行ったオレを見つけて、スズメを捕って向こうから走って近寄り、
オレの前にお座りして、目の前にスズメを置いてくれました。
これはメレンゲの感謝の気持ちだったんですね。
いらないって断ったら目を丸くしてビックリした顔をし、茂みで自分で食べていました。

野生的なメレンゲも魅力のひとつでした。

今では亡きメレンゲですが、毎年日めくりに載せさせてもらっています。

010.jpg

今年も、来年も申し込みました。

我がメレンゲは永久に不滅です。

| メレンゲ | 05:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
しくしく…メーちゃん 安らかに!! カレンダーの5月21日は永久的にメレンゲちゃんの日、決定ですね!! 涙。
2013/05/21 5:29 AM, from 上田 直子









Trackback
url: http://chatoranze.jugem.jp/trackback/3949

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM