0


ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

チャトランゼ きれい好きな公園の女王様 最近、大切な友達のメレンゲを亡くし淋しい毎日です。 メレンゲ 6才の若さでこの世を去ってしまいました。白血病・リンパ腫が原因でした。メレンゲ・・・安らかに。 ママ 丸顔でおしとやかなジュニとテテンのママ。 最近は呼べば返事をしてくれます。2011年12月3日。ねーしゃん家に行くことになりました。 モモ ママとの関係は不明だがやっと慣れてきたKY三毛。ある日突然姿を消してしまいました。 まだひょっこり現れるようで・・・ アンジー みんなにいじめられるけど辛抱強く公園にくるいい子 2016年8月ねーしゃん家で天国に。 パパ 以前の公園のボスか?いまだに威厳がある。 じゃな・・バイバイっていきなり姿を消しちゃった チャボス 昼間はほとんど見ないがパパと縄張りを二分してた? ねえしゃん家で静かに永遠の眠りに付きました ゆっくり休みなさい  テテン ブルーの目が見魅力のママの子 今はねえしゃん家の猫 ちこちゃん 25歳の5月27日。ちこちゃんは天国に旅立ってしまいました。眠るように。ちこちゃん・・・出会えて嬉しかった。

<< そんなに慌てなくても。。 | main | 心残りのアマダイ >>

四倍速の一生

考えてみれば猫の寿命は人間の約4分の一。


当然、時間の経過も4倍早いわけです。

チャトの老化を最初に感じたのは耳が遠くなりそして聞こえなくなったこと。2年ほど前でしょうか。

次に感じたのは下半身の関節が硬くなり、まっすぐ伸びなくなったこと。

右前足は以前より外側に曲がってしまっていて不自由でしたが、後ろ足が曲がったままで歩き始めたのは1年ほど前でしょうか。

さらに目が見えなくなってきたこと。半年前です。
これらは老化なのでしょうね。人間も同じです。

そしてご飯を食べれなくなった。亡くなる二日前です。
人間から見たら急に天国に行ってしまった感じはしますが、これらを4倍の時間軸で考えればなるほどと思えます。


なので、猫にとって人間との毎日の生活は思っているより重要であることを理解し接することが大切なんだなと改めて感じた次第です。

チャトとの関係は10年。人間の時間にしてみれば40年。

チャトは生涯の半分をオレと付き合ってくれたわけです。

改めてチャトにありがとうって言いたいです。



チャト、ありがとう。


| チャト | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://chatoranze.jugem.jp/trackback/8301

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM