0


ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

チャトランゼ きれい好きな公園の女王様 最近、大切な友達のメレンゲを亡くし淋しい毎日です。 メレンゲ 6才の若さでこの世を去ってしまいました。白血病・リンパ腫が原因でした。メレンゲ・・・安らかに。 ママ 丸顔でおしとやかなジュニとテテンのママ。 最近は呼べば返事をしてくれます。2011年12月3日。ねーしゃん家に行くことになりました。 モモ ママとの関係は不明だがやっと慣れてきたKY三毛。ある日突然姿を消してしまいました。 まだひょっこり現れるようで・・・ アンジー みんなにいじめられるけど辛抱強く公園にくるいい子 2016年8月ねーしゃん家で天国に。 パパ 以前の公園のボスか?いまだに威厳がある。 じゃな・・バイバイっていきなり姿を消しちゃった チャボス 昼間はほとんど見ないがパパと縄張りを二分してた? ねえしゃん家で静かに永遠の眠りに付きました ゆっくり休みなさい  テテン ブルーの目が見魅力のママの子 今はねえしゃん家の猫 ちこちゃん 25歳の5月27日。ちこちゃんは天国に旅立ってしまいました。眠るように。ちこちゃん・・・出会えて嬉しかった。

<< かっちゃんとのお別れ | main | ここにもチャトとかつら >>

かつらが公園の一員になるまで

かっちゃんがどうやって公園の猫になれたか・・・。

それは結果的に3ヶ月ぐらい掛かりました。

チャトとメレンゲはいつも近くにいましたが、ジワジワとその輪の中に入ろうと努力していました。





その間にメレンゲとは取っ組み合いのケンカもして、でもオスどうしでなにやら相談するシーンも見られました。

『この公園の秩序をどうやって守るか・・』

『我々はオトボケキャラでいいんじゃないか? 実権はチャトに持たせてさ。』 などと話していたのかもしれません。




事実、チャトは強かった。

放し飼いのワンコが公園に来たときオスたちはおどおどしているだけだったのに チャトは追い掛け回していた。

オレのところに戻ってくると鼻を鳴らしながら興奮した様子で 『リードを離す飼い主の気が知れない』と怒っていました。

この頃のかっちゃんは逞しかったな。
プロレスラーのような首。





体重は6キロ以上ありました。





退院した時は4.3キロ。痩せちゃったな。


この頃に捕獲して去勢と歯の治療をしたんだった。


後姿を見れば、くっきりとした【かつら】らしき襟足。まさにかつら。





年末が近づいてくると公園にも人にも慣れてオレがどんなことをしても怒らなくなりました。

仲良くなれたな。





そして抱っこされる喜びを感じたのは2010年の年末だったでしょう。





この後は震災を経験し、公園の花見を楽しみすっかり公園の一員になったわけです。






震災後にはライバルのメレンゲが発病してしまい、2011年5月21日に天国に旅立ちました。

それからはかつらの天下となった公園。でもやはり実権はチャトがもっていました。

公園のニャンコたちも天国に行ってしまったり、家にもらわれていったりで数少なくなり 残ったのはチャトとかつらとママ(現サリー)。

ママは他の家に行きましたが チャトとかつらは2011年12月23日に我が家に来たのです。

その後はご存知のようにワイルドさは消えて、お坊ちゃまになって今に至っています。

昨年12月にチャトが天国に。

いつも一緒にいたチャトの存在はかっちゃんには大きかったんだと思います。
チャトに遠慮してなかなかオレに甘えられなかったし。

でもいざチャトがいなくなったら寂しかったんでしょうね。

そんなかっちゃん、噂を聞いて、こっちを見ているでしょう。


| かつら | 07:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://chatoranze.jugem.jp/trackback/8707

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM